女の人

治療を受けて感じる膣引き締め効果|体に大きな変化が起こるかも

剃毛不要の超音波治療

婦人

リスクがない手軽な治療法

医療機関で受けることができる膣引き締め治療の中でも、現在超音波治療が飛び抜けて人気があります。従来の膣引き締め治療法はどの方法も弱点がありました。例えば手術は剃毛の必要がありダウンタイムも1ヶ月以上かかります。効果が半永久的に続く点は魅力的ですが、リスクが大きいために中々踏み切れない方も少なくありません。デリケートな部分を焼灼するレーザー治療や注射針を使う注射治療に抵抗を感じる方も大勢いらっしゃいます。その点、超音波治療はたった15分程度超音波を照射するだけで、ダウンタイムもほとんどなく着実に膣引き締め効果を得ることが可能です。麻酔を使わなくても強い痛みを感じることはありませんし、出血や炎症の心配もありません。高周波治療よりも膣引き締め効果が高く、弾力性に富んだ仕上がりになると評判です。

免疫力を高め膣炎症を予防

膣引き締め効果を発揮する超音波治療を受ける目的は、膣の緩みを改善するだけではありません。一般的な治療法では膣を引き締めることで尿漏れ問題を解決し、性行為を行った時の快感を取り戻すことができます。ただ、ただ物理的に膣を引き締めただけでは膣の乾燥問題は解消できません。膣が乾燥したまま幅を狭くしてしまうと、激しい痛みを感じて性行為ができなくなってしまう可能性もあります。また、慢性的に膣が乾いていると免疫力も低下し、膣炎症が起きやすくなります。様々な婦人病を招きやすくなるので注意が必要です。その点、膣のコラーゲンを再生し全体を若返らせることができる超音波治療なら、免疫力や潤い力もアップ可能です。膣の炎症も起こりにくくしたい、と言う目的で超音波治療を受ける患者さんが増えています。